ついつい見てしまう芸能ニュースとゴシップ

エンタメの芸能と芸能人の存在意義

ついつい見てしまう芸能ニュースとゴシップ
芸能界は、ある意味ではとても世の中を象徴的に表しているように思います。
エンタメの芸能ネタは、今までおびただしい数あったでしょうが、その時代だからこそ話題になったという記事にも振り返ってみると出会います。
今から考えると問題にもならないようなことが、過去のその時代では、世の中がひっくり返るような事件になったりします。
たぶんそれは人間はより刺激が大きいものを求めていくので、内容が過激になっていくということだろうと思います。
女性の芸能人の開放度合いなども、以前驚いていたことが今は驚きもしないという感じになってきてますし、これからもそうなっていくのではないかと思います。
その一方で極限まで行き着いてしまい、逆にわざわざ後戻りをするような例もあります。

そんな様子を見ても、人間とはおかしなものだと思う時もありますね。また麻薬などの犯罪に走る人も有名人でも何人も出て、お上のご厄介になる人達も何人も出ています。
たぶんそれは氷山の一角なのでしょうが、芸能界が水商売と言われる所以でもあるのでしょう。
しかし本質はそんなところにはなく、やはりエンタメの芸能の分野が私達に夢を与えてくれているということが、一番大きな存在理由ではないかとも思います。
色々な刺激を与えてくれているのでしょうが、やはり最後は希望や夢を私たちの代わりに作られたものとしても、実現してくれるのがエンタメの芸能の役割で芸能人の存在の意味ではないかとも思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2018ついつい見てしまう芸能ニュースとゴシップ.All rights reserved.